クリニックブログ

2021.01.08更新

皆さん、水やお茶などの水分は足りていますか?

「冬は寒いので、夏程は水分を飲まなくなる」という方が多く見られます。

しかし、冬こそ乾燥によって水分が必要な時期なのです!!

例えば、喉の粘膜や粘液は水分が不足するとカラカラになり、

ウイルスはそこから侵入しやすくなってしまいます。

私たちの体は60~70%水でできているので、それだけ水が必要なのです。

新型コロナウイルスがなかなか終息してくれません・・・。

そんな時コロナ対策においても、喉の粘膜を守りバリアー機能を高めていく為に、

寒い時期こそ水分を摂りましょう。

身体も温かくなるので、白湯(ぬるま湯)や温かいお茶がお勧めです。

15分に1回は水分補給を心がけてコロナに負けない対策を継続していきましょう。

水分

Presented by. J メンタル五反田駅前クリニック(心療内科・精神科・漢方内科)

 

 

投稿者: 医療法人社団ヘルメス会Jメンタル五反田駅前クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

Jメンタル五反田駅前クリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。