クリニックブログ

2019.06.21更新

ジメジメした梅雨の季節がやってきました。

雨の日は憂鬱になり、学校や会社へ行きたくない・・・

なんて思うこともありますよね。

これは雨のジメジメのせいだけではないのです。

 あじさい

 

低気圧が近づくと副交感神経が優位になり、眠くて朝起きれない、だるい、

やる気が出ないなどの状態に陥りやすくなります。副交感神経はリラックス時

に働く自律神経ですが、リラックスし過ぎてしまうと

このような気分になってしまうのですね。

 

梅雨時には他にも、片頭痛や関節痛、喘息などの体調不良が出やすくなります。

そんな時には無理をし過ぎないことが大切です。

雨の日や気分が乗らない日は、今はそういう時期だと割り切って、

とことんゆっくり過ごす日にしてみてはいかがでしょう?

 

こんなに怠けていてはダメじゃないのかな?という罪悪感も捨てましょう。

これから太陽がサンサンと降り注ぐ夏に備えて、

ゆっくり心と体を休めておく必要があるからです。

 

自律神経を整えるために、ヨガを取り入れることもおすすめです。

当院のリワークプログラムでは、ヨガのクラスもございます。

参加者の皆様からは、ヨガ終了時に「頭痛や肩こりが治まったり、

心が落ち着いてスッキリしました」

などの良い感想を毎回頂いています。

興味のある方は、ぜひ一度ご参加いただければと思います。

 

その他、ご自宅でゆっくり湯船に浸かってみるのもいいですね。

アロマを取り入れたり、を描いたり・・・ご自分に合った対処法があると思います。

 

梅雨のメンタル不調を乗り越えて、元気な夏を迎えましょう!!

 

Presented by  Jメンタル五反田駅前クリニック(精神科・心療内科・漢方内科)

投稿者: 医療法人社団ヘルメス会Jメンタル五反田駅前クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

Jメンタル五反田駅前クリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。